So-net無料ブログ作成

ホームページのトップページでもお知らせしていましたが、

弊社社員・池田君が親しい友人達と“グループ展”を開催いたします。

 実はとある大学の美術系学科卒の彼、
仕事の傍ら、プライベートでも創作意欲に燃え・・
卒業以来、

数々の作品をこの世に送り出し、
輝かしい○○を・・・

なんてことはまったく無く・・・、

実は卒業制作以来、
実に10年ぶりに絵筆を握った? とのことです。

不安だ、不安だ、と言いながら、
毎日寝不足顔ながらも、仕事に決して穴をあけることのない彼に、

何か応援できることはないかな?

と言うことで、“額”をプレゼント することにしました。

 

実は額の製作は“お初”ではなく、

先代社長が館長を務める「ギャラリー&アート 松庵画房」
の関係でいくつか作ったことがあります。

・・・が、これがいけなかった。

やったことが無ければ、慎重に、早くから手を付けたんでしょうが、

なまじっか経験があるから

本腰入れたのは、搬入の2日前、と言うありさまでした。

(ま、絵も間に合うかどうか・・・?・・・だったので[猫])

本当は製作過程の写真も撮ればよかったんですが、
上の様な理由もあって・・・忘れちゃいました。

 P1140130-1.jpg

材料は、看板の下地につかう垂木、
その断面サイズから「いんにっさん」ともいいます。

大きけりゃ立派に見えるだろう
と2本を組み合わせて、70㍉まで厚みを出しました。

カンナ掛けて、トリマーでコテコテ削って、トメにカットして、

後は、どっかの現場の残りの水性塗料を塗って、

乾いてきたら4辺合体して完成です。

 P1140133-1.jpg

いつもは裏方で隠れてしまう材料が、今回はマズマズの存在感です。

 彼曰く「額に絵が負けそうだ~」

 最高の褒め言葉・・・でも・・・おだてても何もでません。

材料費、ちゃんと払ってね。 ・・・あっ、これ、プレゼントだった。

 

さぁて、どんな絵が入るのかな?

引き立て役は・・・絵かな?、額かな?

興味のある人は、是非見に行ってあげてください。

(会場はここよ) 23日までやってます。

 

 

こんな↑↑↑人種が集まってます⇒⇒⇒株式会社シティクラフト


nice!(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。