So-net無料ブログ作成
テント ブログトップ

期待にお応えできたかと・・・ [テント]

さて、先日、現調した長野県のとあるマクドナルドさん。

DSC_0457.jpg DSC_0445.jpg

今回は、シワ一つない、完璧な仕事!
はるばるとご注文いただいた
ご期待にお応えできた と自負しております!! 

・・・よかったぁ~
テントは頑張ってもどうしてもシワが~、ということが、たまにありまして・・・。 

 

さてさて、今日は言いたいこと、言っちゃおうかな・・・

たかがテント、
布があってロープで引けばテント、
フレームがあってヒモでくくりつければテント、

・・・かもしれませんがぁ

“秘伝?”  とまではいいませんが、
やっぱり、いろいろとノウハウ があります。

『ピンで留めて、ヒモからげればいいんでしょ?
 ウチでもできんじゃないの? 生地だけ縫ってよ・・・』

なんて、業者さんがいて、頼まれれば縫製・製作のみもしますが、

後々見に行ってみると・・・ガックシ・・・なんてことも。 

 

街でたまに見かけませんか? 

ぶつけられてもいないのに シワシワユルユルなテント。
あれは、テント屋さんの仕事じゃないことを祈ります。

 

餅は餅屋、テントはテント屋さんへ

 

『おタクだって、何屋だかわからないじゃない!』

なんて聞こえて来そうですが・・・。

 そう、ウチ、いろいろやってますが、もともとは・・・

1927年創業のテント屋です。 

(創業当時は何をやってかかは定かじゃありません・・・あれ?) 

 

 

ありがとうございました。 

 

DSC_0455.jpg

 

⇒⇒⇒ 株式会社シティクラフ 


nice!(0) 
共通テーマ:仕事

遙々と [テント]

長野県のとあるマクドナルドさんから、
入口アプローチテントの張替の依頼がありました。

このお店のテントは、
グランドオープンの時に弊社で取り付けた
“15年もの” のフレームが設置されています。

その傷み具合の確認にやってきました、という訳です。

どうやら、今付いているキャンバスは他所様で張替しているようでしたが、

こちらに戻ってきたくれた!!ということですね!!!、 嬉しい限りです。

 結果は・・・。

改造や事故による修理の痕跡も無く、
そして、錆びも少なく良好な状態・・・張替OKと判断致しました。

よく『図面があるなら、現調しないでやってよ~』

なんて言われますが、で・き・れ・ば、下見をさせて下さい。

現調費はいただかなければなりませんが、
確実に良い仕事ができます。

損はさせませんよ~! 

⇒⇒⇒ 株式会社シティクラフト 


nice!(0) 

裏メニュー [テント]

極々親しい常連さんにだけ提供する逸品

・・・ではないですが、ウチにも “裏メニュー” があります。
というか、実は “だらけ” かもしれませんが・・・。 

 androidapp/35301410141712261426332605.png 

 さて、上の写真の美容院様より、
テントの張替と一緒に外壁と窓枠の塗装も、そして雨樋の修理も・・・

というご依頼を受けました。 

材料はホームセンターで簡単に手に入るし、
まったくのずぶの素人ではありません。
・・・日曜大工のお父さん作業に比べれば遙かに・・・ですが ・・・

androidapp/3532141014171233-199127600.png

実は、このお客さん、弊社スタッフの親戚なのでした。

『きれいには仕上げられるとは思います。
  でも、耐久性はわかりません・・・いいですか?』

という条件付きでお引き受けしました。

通常はお受けしていませんので、念のため。

専業には専業のノウハウ が必ずあります。 

塗装工事は、塗装屋さんへ!! 

 

言い忘れましたが、

テントの仕上がり、バッチリでしょ!

専業には専業のノウハウ です。 

 

裏メニューだらけにウチが、専業といっていいのか・・・ 

 

⇒⇒⇒ 株式会社シティクラフト 


nice!(0) 

オーニングテント張替 [テント]

オーニングテントのキャンバス張り替え工事。

24時間オープンのお店の場合、

『昼間の比較的空いてる14時~17時でいいよ~』 

という場合と

『終電後の時間帯で!』

という場合があります。
 ・・・それが、運命の分かれ道・・・(大袈裟な・・・)

で、今回は後者ということになりましたので、です。

 DSC_0432-1.jpg

15年前に施工したアルミフレームですが、耐久性はバッチリ、まだまだいけます!

DSC_0436-1.jpg 

でも、さすがにアルミの表面は見劣りして来ましたので、
今回は、庇部分は塗装を致しました。

DSC_0441-1.jpg

中間サポート(中受け)ベルトは消耗品としてお考えくださいね。
毛羽だってきたり、切れてしまったら交換です。 
せっかく張り替えたキャンバスの寿命に大きく影響しますから。

  DSC_0430-1.jpg

さて、完了です・・・が、ぜんぜん存在感がありません・・・。

・・・いいんです、『気がついたら、テントがあった』 で、十分です。

 

・・・いえいえ、 テントもお忘れ無く!

空間を創るならテントでしょ。

⇒⇒⇒株式会社シティクラフト 


nice!(0) 
共通テーマ:仕事

幼稚園にて悩む・・・ [テント]

オーニングメーカー・三共商事様からお仕事で~す。

とある幼稚園にて、

新規の取付ではなく、キャンバス張替とモーター、スイッチの交換を行いました。

 IMGP5779-.jpg

どーです、見てください!!
オーニングテントはこんなに“空間”を作り出すことできるんです。

業務連絡「お~い、写真撮る前に脚立片付けろ~」

・・・あっどうも失礼しました。何の話でしたっけ
・・・え~と、あぁ、テントでしたね。
 

そうそう、

雨の日でもテラスが濡れないですし、

ここで『先生さようなら・・・またあした』と、ママのお迎えにも貢献してます、ハイ。

まぁ、キレイにできたとは思うのですが、
 IMGP5781-.jpg

何故か悩む・・・ウチのスタッフ

 果たして彼の胸の内は・・・

う~ん

う~ん

う~ん

やっぱりわかりません。 

 一見普通に見えるこのオーニングテントに 彼のみぞ知る重大な秘密が・・・

 

本当は何だろ・・・謎は深まるばかりです。

 

余談ですが、

私は、年に2~3回しか幼稚園にお迎えに行ってなかったくせに、
「いや~俺もよく迎えに行ったよな~、頑張ったよなぁ~」とか言い放ってます。
・・・その後の空気はご想像にお任せします。

 

空気読んでますか? ⇒⇒⇒ 株式会社シティクラフト


nice!(0) 
共通テーマ:仕事

頭、切り替えてください [テント]

昨日は、ファストフード店のリモデル工事でアプローチテントの施工です。IMGP1699.JPG
蒸し暑い小雨のパラパラ降る中、駆けずり回って、溶接なんかしていました。

今日は、作業場で、まち針打ったり、アイロン掛けたり、ミシン踏んだりしています。P1090281.JPG

このフラッグ、
ほら、あの、動物が・・・・で、
東京にはないんだけど・・・・ていう、
・・・・の近くの・・・・に納めるもの。

今回も実に手が込んでます。

通例、デザイナーさんによる完成予想イラストが届くところからスタートします。
・・・ひと目見て感動してしまうことがあるくらい、
素晴らしいものが多いです。

たぶん実現できるかどうか、
そんなことは関係なくデザインするのでしょう。
あとはそっちで考えて!という感じでしょうか?

サンプル作って、「こんなんでどないでしょ?」
「だめ~!!やり直し!!」とか「ここは、やっぱりこうして!!」 とか、
だんだん理想に近づけゆきます。

絵に描いた餅は食べられないハズなんですが、
それを食べられるようにする!!
  といったら言い過ぎかな?

楽しいけど・・・・・毎回、大変・・・頭痛いです。
クオリティの要求も高いし・・・。

毎回、これをこなせば更に上手くなれる!! と信じて取り組みます。

・・・修行か?

とは言え、

あまりにも違う作業の後だと、頭の切り替えに時間がかかって
ちょっとツライものがあります・・・。

『ものづくり』 って乗ってこないと進みが悪いときってありますよね。

 

喝っ!!

 

まだまだ修行が足りません⇒⇒⇒株式会社シティクラフト
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

美しく隠さないと・・・ね。 [テント]

エスカレータの工事をしていて、養生をしたんだけど、
ビルオーナーから美観が悪い!!とクレームがでている、という現場・・・。

エスカレータに沿った空間で、どうにも採寸が難しいので代わってくれないか、と。

想像はついたのですが、よくわからないので早速、下見に行ってみると・・・。

P1090067.JPG なるほど、営業中の商業施設としては・・・こりゃ、ちょっと・・・。

普通の “ 四角い ” 現場なら、工事用の防音シートでも、規則正しく並ぶし、
ジョイントもガムテープでベタベタ貼って・・・なんて事にはならないので、
おそらくクレームにはならないでしょう。

組や鳶さんの苦労もわかりますが、オーナーさんの言うことも、わかります。

まぁなんとかなりそうな気がしたので、引き受けることにしました。

で、エスカレータも古くなると全交換するのかっ!!

と、始めて知った訳です。

 

さて、後日。

便利なエスカレータに乗って楽々採寸[るんるん][るんるん]・・・とはゆかないので、

やっぱり、営業の終わった夜中です。

あちこちポイントを決めて、
ポイント同士が三角形になるように結んで、しつこく、しつこく
パターンを変えて測ってゆきます。

 P1090070.JPG   P1090203.JPG 

・・・なので結構時間がかかります。
つきあってくれた鳶さんがそっぽ向いて、『おせ―よ』なんて独り言を言っても、
そこは焦ってはいけません。にっこり笑って無視を決め込まないと。

そして、これをCADの上で再現して、検証して、裁断図を作成するわけですが、

ちょ~高精度な計測装置を使うわけではないので、

あんなに慎重に測ってきても、合わない時は合いません!
お客様には申し訳ないですが、ここだけの話、最後は勘です

完成写真はこちら
P1090124.JPG beforeの写真と撮影した階は違いますが、まずまずです。

アイボリー色もグレーより断然いいです。

キャンバスが異様に重かったので、ちょっとダレて皺がでてしまいましたが、満足いただきました。

結果は、ほぼジャストフィットでした。

 

 でも、隠し事は苦手なんっすよ・・・⇒⇒ 株式会社シティクラフト

 


nice!(0) 
共通テーマ:仕事

夏の準備・・・チュッ、とつめたい。 [テント]

 どこかの都立高校の屋上にあるプール。

大阪に本社のある建設会社さんからの依頼です。

 IMGP1221.JPG

キャンバスはガラス繊維を基布とした不燃テントキャンバス

直線的で一枚板のようなテントですが、

単純に四角く塗ってしまうと微妙に直線ラインがでません。
ほんのちょ~って曲線を着けて縫うと、カッコ良くできます。

 

ここで飲むなら、やっぱカルピスウォータだなっ!
・・・って、あまり関係ないし・・・。
川島海荷LOVE[揺れるハート]でもありませんが・・・。

 

チュッ、とつめたい⇒⇒⇒株式会社シティクラフト
(いえ、冷淡ではありませんよ)


nice!(0) 
共通テーマ:仕事

ゴルフ練習場 [テント]

昔、ゴルフをやってた頃、

コースに到着して、打ちっ放し練習場が無いと不安で仕方がありませんでした。
スタートホールが谷越えだったりすると、もう目の前真っ暗・・・!!

不安だから、ちょっと打ってからスタートしたい。
でも・・・、
不安だから、一生懸命打ち過ぎちゃって、
結局、スタート前にメロメロ・・・。

今、考えると、
ちょっと打ったところで、変わりゃしないのにネ。
下手なんだから・・・。



さて、あるゴルフコースの練習場のテント。

2年前に見積した案件が急に決まりました。(・・・これが、後でいろいろと・・・)

で、決まれば短納期 (最近、これが多い・・・)

ちょうど人手もなかったので、
メジャー水糸レーザーメジャー下げ振りガムテープ
をお供に急いで採寸に出かけました。

恥ずかしながら・・・、P1080404.jpg
あんまりやったことのないカタチなので、
たくさん測ってCADで展開作戦です。

フレームの作図が終わって、さて、キャンバスの裁断図も・・・

って、ところで・・・このテント・・・、
フレームにビンビンにロープで編めばOK、ではなくて、

あっち、こっち、そっち、を引っ張りっこして、
バランス取ってきれいな曲面に仕上げる構造なんです。
( 床に広げても平らにはなりません )

 意地でもコンピュータを駆使して、最良の答えを!!
と時間を掛けるのもいいでしょうけど、
過去の経験からすると、こりゃぁ、

採算度返し!必殺!!自己満足ワールド(シャキーーンッ)

に突入しかねないので、涙を飲んで、

コンピュータ 手作業 の融合、で短時間で済ませることにしました。
(最近、少しは利口になりました、ハイ)

⇒アルミ複合板で、1/10の模型 をつくります。
       (と言っても凝ってはいけません。タダの箱で十分!!) 

  こんなときもマルチカットマシンは便利です!!>> CADデータが活かせます。

 あとは、ターポリンを切り貼りしてカタチを検証します。

でも、お気楽お手軽ではありません。
1/10モデルで、3ミリ狂うと、実物では3㎝の間違いになってしまいます。
それから、『こういう時はこの伸びるハズ』、という経験則も織り込んで、

慎重に、慎重に。

 P1080481.JPG P1080480.JPG

 で、完成したのが・・・IMGP0972.JPG IMGP0976.JPG ・・・完璧です。

 さっき、(・・・これが、後でいろいろと・・・) と書きましたが・・・。

[ふらふら] キャンバス発注したら、この2年の間に値上がりしてて
     ・・・もう金額確定後で後の祭・・・ヤッター!!

[もうやだ~(悲しい顔)] 元請けさんのチェックミスでやり直し工事になって、
     ・・・その費用もひっかぶらされて・・・ヤッター!!

(あっ、元請けさんも読むかな・・・?
          まっいっか。本当のことは、わかってるんだろうし・・・)

と言うわけで、ほとんど何も残らない現場となりました。
・・・・・・・・・・元請けさんのメンツと予算は守られたんでしょうけど

 

今日はちょっと  吐いちゃってますか?
でも、『ヤッター』なんて書くと、毒っぽくないでしょ?。

あ~あ、こんなんなら、

あくまでもコンピュータで計算して、難しいことやったほうが、何か残せたのかな?

 

 

自己満足?・・・かもね⇒⇒⇒株式会社シティクラフト


nice!(0) 
共通テーマ:仕事
テント ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。