So-net無料ブログ作成
オーニング ブログトップ

使用上の注意をよく守って [オーニング]

先日、業界筋から一通のレポートが回ってきました。

あるショッピングモールに設置されていたオーニングテントのトラブル。

キャンバスを巻き取るパイプが外れてしまって落下しかけた・・・というもの。

原因は、雪を乗せたまま
   収納(巻き取り)をしてしまった
、とのこと。

これは、メーカーが商品に同梱してくる『取扱説明書』です。取説6.jpg

今回の事例は、左の列の②が該当します。

  ・キャンバスを雪もろとも巻き込んでしまってために、
  ⇒巻き取りロールがどんどん太くなり、
  ⇒巻き取りパイプが弓状に湾曲してしまい
  ⇒端っこのパイプの受けから外れてしまった。

というものらしいです。

正直、イガイでした。

もしも雪をためたまま・・・でのトラブルとしては、

  ・ 生地がごわごわと膨らんで、どこかに接触して破けてしまう。
  ・ どこかに引っかかってしまっているのにモーターが回り続けて焼けてしまう。

・・・くらいしか思いつきませんでした。


さて、上の説明書を見ると、

『え~、大雨だめなの?』
『ちょっと強い風で使えないの~?』

・・・意外に使えないんじゃないの?

と思われるかもしれません。

まぁ、経験則でいえば、
厳密に守らなくても、そうそうはトラブルはおきません

ですが、やはり、屋外で使う物です。
多少なりとも自然環境の影響をうけます
ご注意を。

それから、こんなこともありましたよ。

私たちって忘れちゃうんですよ。

  ・雪が降る予報、大風が吹く予報、
      ・・・だったのにしまうのを忘れて帰ってしまった。

  ・担当者が代わったけど、注意事項の引き継ぎを忘れていた。

  ・屋根に自転車を積んでいたのを忘れて突撃してしまった。

・・・忘れないでね[exclamation×2]

 

[るんるん]忘れてしまいた~いことが~
   今の私には多すぎ~ぃる~⇒⇒⇒株式会社シティクラフト


nice!(0) 
共通テーマ:仕事
オーニング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。